新潟市 多重債務 弁護士 司法書士

借金・債務整理の相談を新潟市に住んでいる人がするならどこがいい?

借金が返せない

新潟市で債務・借金などお金の悩みを相談するならどこがいいのか、迷ったり悩んだりしていませんか?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士がいる法律事務所や法務事務所にしたいですよね。
当サイトでは、ネットで無料相談出来る、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
新潟市にお住まいの方にも対応していますし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、と思っている方にもオススメです。
借金返済・お金で困っているなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

多重債務や借金の相談を新潟市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新潟市の借金返済や債務問題の相談なら、こちらがオススメです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いも可能。
相談料金はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、債務や借金の問題について無料で相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務・借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたにピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、安く解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

新潟市在住の方が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、新潟市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



新潟市周辺の他の法務事務所や法律事務所紹介

新潟市には他にも複数の弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●バンビル法律事務所(弁護士法人)
新潟県新潟市中央区医学町通2番町74
025-222-3731

●新潟合同法律事務所
新潟県新潟市中央区上所1丁目1-24 エヌビル 2F
025-245-0123
http://niigatagoudou-lo.jp

●新潟県弁護士会
新潟県新潟市中央区西堀前通1番町703
025-222-5533
http://niigata-bengo.or.jp

●中川清司法書士事務所
新潟県新潟市中央区西大畑町620
025-224-1177
http://nakagawa-office.info

●相模司法書士事務所
新潟県新潟市中央区関屋田町3丁目527-1
025-234-5258
http://db.niigata-shiho.net

●逸見公認会計士事務所
新潟県新潟市中央区寄居町345
025-233-5058
http://henmi-cpa.jp

●新潟合同事務所(司法書士法人)
新潟県新潟市中央区東大通1-1-15 東大通ビル 3F
0120-101-874
http://niigatagodo.com

●新潟青山法律事務所
新潟県新潟市中央区学校町通1番町12
025-222-7788
http://niigata-aoyama.com

●成田司法書士事務所
新潟県新潟市江南区東船場2丁目1-20
025-288-6776
http://nari-office.com

●中村江花法律事務所
新潟県新潟市中央区花町2069 日生第3ビル 6F
025-211-4777
http://niigata-law.com

●みつば(司法書士法人)
新潟県新潟市中央区早川町1丁目2697-4 レイクハイツ 2F
025-210-8515
http://mitsuba-shiho.jp

●牛木国際特許事務所 新潟事務所
新潟県新潟市中央区信濃町21-7
025-232-0161
http://ushiki-pat.com

●平哲也法律事務所
新潟県新潟市中央区関屋本村町1丁目111-1
025-233-4115
http://ttlo.jp

●岩渕浩法律事務所
新潟県新潟市中央区西堀通4番町259-58 西堀青藍館 7F
025-227-5188
http://iwafuchi-law.com

●りゅうと司法書士事務所
新潟県新潟市中央区西堀通4番町259-58
025-201-8402
http://ryu-to-office.jp

●石川司法書士事務所
新潟県新潟市中央区出来島1丁目2-13 オーグ県庁前ビル 2F
025-384-0073
http://ishikawa-sihou.main.jp

●松岡立行法律事務所
新潟県新潟市中央区西堀通3番町800-1 西堀セントラルハイツ 10階(1001号)
025-227-5711
http://matsuokalaw.com

●新潟県新潟市西区平島782
025-234-5277
http://mitsuba-heijima.jp

地元新潟市の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金問題に新潟市で悩んでいる方

様々な金融業者や人からお金を借りた状況を、多重債務と呼びます。
あっちからもこっちからも借金して、返済先も借金の金額も増えてしまった状況です。
キャッシング会社で限度額まで借りたので、次は別のキャッシング会社でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードを何枚も持ったり。
多重債務の状況までなったなら、たいていはもう借金返済が困難な状態になってしまいます。
もはや、とてもじゃないけど借金が返せない、という状況です。
さらに高利な金利。
手詰まりだ、どうしようもない、と思ったら、法務事務所や法律事務所に相談してみましょう。
司法書士や弁護士に相談し、今の状態を説明し、解決するための方法を提案してもらうのです。
借金問題は、司法書士や弁護士知識・知恵を頼るのが一番でしょう。

新潟市/任意整理のデメリットって?|多重債務

借金の支払をするのが苦しくなったときはなるだけ早く措置していきましょう。
放ったらかしていると今現在よりもっと利息は増しますし、かたがつくのはより一層難しくなるのは間違いありません。
借入れの返済が不可能になったときは債務整理がしばしば行われますが、任意整理もまたとかく選ばれる手段のひとつだと思います。
任意整理の場合は、自己破産の様に大事な資産を保持しつつ、借金の削減ができます。
又資格もしくは職業の制約もありません。
良いところがいっぱいなやり方とは言えますが、逆にデメリットもあるから、ハンデにおいても今一度考えていきましょう。
任意整理のデメリットとして、先ず借入れがすべてゼロになるというわけではないという事はちゃんと把握しておきましょう。
縮減をされた借金はおよそ3年程で全額返済を目標とするから、しっかり支払構想を作成する必要があります。
あとは、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直接交渉を行うことが出来るのですが、法律の認識のない一般人では落度なく談判が進まないこともあります。
さらにはデメリットとしては、任意整理した場合はそれ等のデータが信用情報に載ってしまうこととなり、俗にいうブラック・リストという状況になります。
それゆえ任意整理を行ったあとは大体5年から7年程の期間は新規に借入を行ったり、カードを新しく作る事はまず難しくなります。

新潟市|借金の督促と時効について/多重債務

今現在日本では大半の方が様々な金融機関から金を借りていると言われてます。
例えば、住宅を購入するときにその金を借りる住宅ローン、マイカー購入の時に金を借りるマイカーローン等があります。
それ以外に、その使い方不問のフリーローン等多種多様なローンが日本では展開されています。
一般的に、遣いかたを一切問わないフリーローンを利用する人が大多数いますが、こうしたローンを活用する人の中には、その借金を払い戻しできない方も一定数なのですがいるでしょう。
そのわけとして、勤めてた会社をやめさせられ収入が無くなり、やめさせられてなくても給料が減少したり等とさまざまです。
こうした借金を支払が出来ない人には督促が実行されますが、借金その物には消滅時効が存在しますが、督促には時効が無いと言われているのです。
又、1度債務者に対し督促が行われたら、時効の保留が起こる為、時効においては振出に戻る事がいえるでしょう。その為、お金を借りてる消費者金融・銀行などの金融機関から、借金の督促が実施されたなら、時効が中断してしまうことから、そうやって時効がついては振出に戻ることが言えます。その為、借金した消費者金融・銀行などの金融機関から、借金の督促がものすごく大切といえます。

関連ページの紹介です