金沢市 多重債務 弁護士 司法書士

金沢市に住んでいる方が借金や債務の相談するなら?

借金をどうにかしたい

自分1人だけではどうすることもできないのが、債務・借金返済の問題です。
金額が大きくなり、金利を払うので精一杯。
借金返済問題は、一人で悩んでいても解決は難しいものです。
金沢市の人も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみませんか?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるかもしれません。
もちろん、金沢市の人でもOKな法律事務所や法務事務所を紹介しています。
一人で悩むより、まず弁護士・司法書士に相談することが、借金解決への近道です。

金沢市の方が借金・多重債務の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

金沢市の借金返済や債務解決の相談なら、コチラがお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の督促をストップするのも可能です。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、債務の悩みについて無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリのやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

金沢市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金の診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、金沢市の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の金沢市近くの法律事務所・法務事務所を紹介

金沢市には他にも法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●内田清隆法律事務所
石川県金沢市大手町7-13
076-222-3730
http://uchida-houritsu.com

●大手町法律事務所
石川県金沢市大手町15-12 大手町ビル 2F
076-234-6606

●金沢弁護士会
石川県金沢市大手町15-15 金沢第2ビル 3F
076-221-0242
http://kanazawa-bengo.com

●石川県司法書士会
石川県金沢市新神田4丁目10-18
076-291-7070
http://ishikawa-shiho.or.jp

●殿島司法書士事務所
石川県金沢市新神田4丁目4-19
076-291-7304
http://tonoshima.com

●石川県司法書士会
石川県金沢市新神田4丁目10-18
076-292-8133

●弁護士法人金沢税務法律事務所
石川県金沢市駅西本町5丁目1-1 MTビル2階
076-262-3628
http://zeimuhouritsu.com

●久保司法書士事務所
石川県金沢市新神田3丁目8-15
076-291-5333

●畠山美智子法律事務所
石川県金沢市大手町15-32
076-223-7100
http://hatakeyama-horitsu.jp

●岡崎司法書士事務所
石川県金沢市新神田2丁目13-21
076-214-6374
http://sihou-okazaki.com

●ネクスト法律事務所
石川県金沢市尾張町1丁目2-23 プチハイム尾張町 1F
076-261-6670

●山田達也司法書士事務所
石川県金沢市畝田中4丁目1-11
076-268-5360
http://homepage3.nifty.com

●弁護士法人 金沢合同法律事務所
石川県金沢市兼六元町9-40
076-221-4111
http://kanazawagoudoulaw.com

●香林次郎八土地家屋調査士事務所
石川県金沢市諸江町27-11
076-233-0007

●兼六法律事務所
石川県金沢市小将町3-8
0120-618-114
http://kenroku.net

●山崎利男法律事務所
石川県金沢市尾張町1丁目7-1
076-232-0900

●高嶋茂樹司法書士事務所
石川県金沢市泉本町6丁目64
076-243-1210

●平野功司法書士事務所
石川県金沢市新神田3丁目9-24
076-291-8770

●中山博之法律事務所
石川県金沢市大手町6-26
076-231-0070

●飯倉宣彦司法書士事務所
石川県金沢市新神田4丁目9-23
076-291-4433

地元金沢市の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

金沢市在住で借金返済問題に参っている状態

借金があんまり増えてしまうと、自分だけで返済するのは難しい状態に陥ってしまいます。
あちらで借り、こちらでも借り、多重債務で借金がどんどん多くなると、もやは金利を払うのですら厳しい…。
一人で返そうと思っても、どうしようもないものはどうしようもありません。
親や親類などに頼れるならまだいいのですが、もう結婚していて、夫や妻に秘密にしておきたい、という状況なら、より大変でしょう。
そんなときはやっぱり、司法書士や弁護士に依頼するしかないのではないでしょうか。
借金・お金の問題を解決するための知恵や方法を何とか考え出してでしょう。
毎月に返すお金を減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払い金を返してもらい、返済金を減額してもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら弁護士や司法書士に相談してみましょう。

金沢市/借金の減額請求って?|多重債務

多重債務等で、借入の支払いが滞った状態に陥ったときに効果がある手法の1つが、任意整理です。
現在の借入れの状況を再チェックして、以前に利子の払いすぎなどがあったなら、それらを請求、若しくは現在の借入れとプラスマイナスゼロにし、なおかつ今現在の借り入れについてこれからの金利を減らしてもらえるようお願い出来る手法です。
只、借金していた元金においては、きちんと払戻をするという事が大元になり、金利が減った分だけ、過去より短い期間での返済が条件となります。
ただ、利子を返さなくてよいかわり、月ごとの払戻し額は圧縮するのですから、負担は減少するという事が通常です。
只、借入れをしてる貸金業者がこの今後の利息に関する減額請求に対処してくれない時は、任意整理はきっと不可能です。
弁護士の方等の精通している方に相談すれば、間違いなく減額請求ができると思う方もいるかもしれませんが、対応は業者により多様であり、応じてくれない業者というのも存在します。
只、減額請求に対応しない業者はもの凄く少ないです。
したがって、現実に任意整理をやって、金融業者に減額請求をするということで、借金の悩みがずいぶん減少するという人は少なくないでしょう。
現実に任意整理ができるのかどうか、どのくらい、借入れ返済が縮減するかなどは、先ず弁護士に頼んでみるということがお勧めです。

金沢市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/多重債務

個人再生を行う時には、司法書士もしくは弁護士に頼むことができます。
先ず、司法書士に個人再生の手続を委ねる時、書類作成代理人として手続きを実行してもらうことができるのです。
手続を進める時に、専門的な書類を作成して裁判所に提出することになるでしょうが、この手続を一任するという事が出来るので、複雑な手続を実施する必要がなくなってくるのです。
とはいえ、司法書士の場合は、手続の代行をする事は出来るんですけど、代理人じゃないから裁判所に出向いたときに本人に代わって裁判官に返事が出来ないのです。
手続をおこなっていく中で、裁判官からの質問を受けた場合、御自身で答えていかなきゃいけません。
一方、弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけでなく、裁判所に行ったときに本人の代わりに答弁をしてもらうことができます。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続きに精通している状況になるので、質問にも的確に返答する事ができるので手続きが順調に実行できるようになります。
司法書士でも手続を進めることはできますが、個人再生において面倒を感じる様なこと無く手続を行いたいときには、弁護士に委ねた方が安心できるでしょう。

関連するページの紹介