川崎市 多重債務 弁護士 司法書士

お金・借金の悩み相談を川崎市に住んでいる人がするならこちら!

多重債務の悩み

借金の金額が多すぎて返済がつらい…。
債務整理して、借金の苦痛から解放されたい…。
もしもそう思うなら、すぐに弁護士・司法書士に相談を。
司法書士・弁護士が提案してくれる解決策で、月々の返済金額が減ったり、督促が止まったり、等といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談できる法務事務所・法律事務所もたくさんあります。
ここでは、川崎市にも対応している、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、川崎市にある法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵・知識を借りて、最善策を見つけましょう!

借金・多重債務の相談を川崎市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川崎市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、この事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いの対応も可能です。
相談料金はもちろん0円!
借金督促のSTOPも可能です。
任意整理、自己破産、個人再生、過払い金、など、借金・債務の問題について相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないので、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

川崎市の方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツール。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、川崎市の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の川崎市近くの法律事務所や法務事務所紹介

他にも川崎市には法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●溝淵司法綜合事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 三井生命ビル 6F
044-711-3431
http://mizobuchi.com

●槙尾三也子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-19 TKビル 2F
044-233-5103
http://netyou.jp

●吉岡司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目4-2 小島ビル2F
044-221-5485
http://y-shihou.com

●後迫司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル 2F
044-233-8763
http://ushirosako-office.com

●神奈川法務事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目29
044-739-5567
http://kanahoh.co.jp

●小山稀世・小山明子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-15
044-211-2811
http://koyamaoffice.com

●司法書士小串事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目8-1 シャンボール川崎砂子702
0120-313-442
http://saimuseiri-ogushi.com

●K&S司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-18 井口ビル1階
044-222-3210
http://ks-shihou.jp

●関根事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市高津区溝口2丁目14-3
044-844-6400
http://law-japan.com

●司法書士川崎リーガルオフィス
神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
044-201-6836
http://kawasaki-legal.com

川崎市にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

借金返済の問題に川崎市に住んでいて困っている状態

借金があんまり大きくなると、自分だけで完済するのは難しい状況に陥ってしまいます。
あちらで借り、こちらでも借り、多重債務で借金がどんどん多くなっていくと、もやは金利を払うのでさえ辛い状態に…。
1人だけで返そうと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親や親戚などに頼れるのであればまだいいのですが、もう結婚していて、旦那さんや奥さんに秘密にしておきたい、と思っているなら、よりやっかいでしょう。
そんな時はやはり、弁護士・司法書士に相談するしかないでしょう。
借金・お金の問題を解決するための知恵や方法をひねり出してくれるはずです。
月々の返済金額を減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払金を返還してもらって、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら司法書士・弁護士に相談してみませんか。

川崎市/債務整理のデメリットって?|多重債務

債務整理にもあの手この手と方法があって、任意で金融業者と話しをする任意整理と、裁判所を通した法的整理の自己破産又は個人再生などの類があります。
じゃあ、これ等の手続について債務整理のデメリットというものがあるでしょうか。
この3つの方法に同じように言える債務整理のデメリットとは、信用情報にそれらの手続きを行った事が載るということです。世にいうブラック・リストという状況になるのです。
そうすると、概ね五年から七年ぐらいの間は、カードが作れなかったり又借入れができない状態になるでしょう。しかし、あなたは返済金に日々苦しみ悩んでこれらの手続を実際にするわけなので、もうちょっとだけは借入しない方が良いのじゃないでしょうか。じゃクレジットカード依存に陥っている方は、逆に言えば借入れが出来ない状態なる事により出来ない状態になる事によって救われるのじゃないかと思われます。
次に個人再生と自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続きをやったことが記載されてしまうという点が上げられるでしょう。けれども、あなたは官報などご覧になった事があるでしょうか。むしろ、「官報ってなに」といった人の方が殆どじゃないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞の様なものですけれど、金融業者などのごく一部の人しか見てません。ですので、「破産の実態が御近所の人に広まる」などといったことはまず絶対にないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理の欠点ですが、一度破産すると7年の間は2度と破産は出来ません。これは十二分に留意して、二度と自己破産しなくても大丈夫な様にしましょう。

川崎市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/多重債務

個人再生を進める場合には、司法書士・弁護士に依頼をする事ができます。
先ず、司法書士に個人再生の手続きをゆだねた時は、書類作成代理人として手続を代わりに行っていただくことが可能なのです。
手続をやる時に、専門的な書類を作成してから裁判所に出すことになるだろうと思いますが、この手続を全部任せる事ができるから、面倒くさい手続きをおこなう必要が無くなってくるのです。
とはいえ、司法書士の場合では、手続きの代行を行うことはできるんだが、代理人じゃないから裁判所に出向いた場合に本人のかわりに裁判官に回答することが出来ません。
手続を進めていく中で、裁判官からの質問をなげ掛けられた場合、御自身で返答しなきゃなりません。なりません。一方弁護士の場合は、書類の代行手続だけじゃなく、裁判所に出向いた際には本人に代わって回答を行っていただく事が出来るのです。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に精通してる状態になるから、質問にも的確に返事する事ができ手続が順調に出来るようになります。
司法書士でも手続をおこなうことは可能なのですが、個人再生に関しては面倒を感じないで手続きを実施したい時に、弁護士にお願いしておくほうがホッとすることが出来るでしょう。

関連するページの紹介