江東区 多重債務 弁護士 司法書士

江東区在住の方が債務・借金の相談をするならここ!

多重債務の悩み

江東区で借金や多重債務などお金の悩みを相談するならどこがいいのか、決められないでいたりしませんか?
どうせ相談するなら、優秀な弁護士・司法書士のいる法律事務所・法務事務所を選びたいですよね。
当サイトでは、ネットで無料相談出来る、おすすめの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
江東区の人もOKですし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと不安、とりう人にもおすすめです。
借金返済・お金の問題で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、最善策を探しましょう!

多重債務・借金の相談を江東区在住の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

江東区の借金返済や多重債務解決の相談なら、こちらがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いも可能。
相談料はもちろん無料!
借金督促のSTOPもできます。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、借金・債務に関して相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付することができるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適したやり方で借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、安く解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

江東区の方が借金や債務整理の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の借金解決のための診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、江東区の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



江東区周辺にある他の法律事務所や法務事務所紹介

他にも江東区にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●堀江司法行政事務所
東京都江東区富岡1丁目13-1村上ビル3F
03-5621-7321
http://office-horie.com

●司法書士小笠原りえ事務所
東京都江東区亀戸1丁目36-4
03-5858-6266
http://ogasawara-office.jp

●野口二郎司法書士事務所
東京都江東区亀戸5丁目5-11仲川第一ビル3F
03-5609-2512
http://noguchi-office.jp

●江東総合法律事務所
東京都江東区亀戸2丁目22-17日本生命亀戸ビル4F
03-3637-6177
http://kotosogohoritu.jp

●ハミングバード法律事務所
東京都江東区永代2丁目18-1鈴木ビル中2階
03-6458-8597
http://hummingbird-law-office.com

●司法書士高柳事務所
東京都江東区海辺17-4
03-3645-1688
http://taka-office.jp

●岩川司法書士事務所
東京都江東区大島4-5-11201
03-3636-4304
http://iwakawa.ne.jp

●東葉法律事務所
東京都江東区東陽2丁目4-29マルシンビル7F
03-5653-5808
http://toyolaw.web.fc2.com

●下河原司法書士事務所
東京都江東区亀戸6丁目56-17稲畠ビル5F
03-6905-6042
http://shimogawara-office.com

●永代共同法律事務所
東京都江東区門前仲町1丁目4-3エンゼルビル4階
03-5621-8405
http://eitailaw.jp

●宮崎浩一司法書士事務所
東京都江東区東陽2丁目4-29マルシンビル4F
03-3644-3443
http://rs-w.net

●かもめ総合司法書士事務所
東京都江東区門前仲町2-7-3室井ビル2階
03-6458-5738
http://kamomesougou.com

●めざき司法書士事務所
東京都江東区東陽3丁目28-9山屋東陽ハイツ5F501号室
0120-260-275
http://souzoku-koto.com

●むくの木法律事務所
東京都中央区新川1丁目2-8第5山京ビル8階
03-3551-1590
http://mukunoki.info

●栄木司法書士事務所
東京都江東区亀戸6丁目33-3栄木ビル4F
03-6280-6628
http://eiki-jimusyo.com

●行政書士すずや深川法務事務所
東京都江東区住吉1丁目19-1
03-6659-4445
http://suzu-fuka.com

江東区にある地元の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に江東区在住で参っている方

お金の借りすぎで返済するのが難しい、このような状況だと心も頭もパニックでしょう。
いくつかのキャッシング業者やクレジットカード会社から借金をして多重債務の状態。
毎月の返済金だけだと、利子を支払うのが精一杯。
これでは借金を返済するのはかなり苦しいでしょう。
自分1人では完済しようがない借金を抱えてしまったならば、まず法務事務所や法律事務所の門をたたいてみましょう。
司法書士や弁護士に、今の借入金の状態を話して、解決方法を授けてもらいましょう。
最近では、相談は無料という法律事務所や法務事務所も増えてきましたので、解決のため一歩を踏み出し、相談しに行ってみませんか?

江東区/任意整理のデメリットあれこれ|多重債務

借り入れの返金が不可能になったときはなるべく早急に処置していきましょう。
放っておくと今現在より更に利息は増えますし、かたがつくのは一層難しくなるだろうと予測できます。
借り入れの支払いをするのが困難になった時は債務整理がよくされるが、任意整理も又とかく選択される方法の1つでしょう。
任意整理の場合は、自己破産の様に重要な資産を失う必要が無く借り入れの減額ができます。
しかも職業もしくは資格の抑制も無いのです。
良い点の沢山な手口とは言えるのですが、確かにデメリットもありますから、欠点についても今一度考慮していきましょう。
任意整理のハンデとしてですが、先ず初めに借金が全てなくなるというのではない事をちゃんと納得しましょう。
縮減をされた借り入れは大体3年位の期間で完済を目安にするので、きちんとした返却プランを立てる必要があるでしょう。
それから、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直に交渉することが可能なのですが、法令の認識が無い一般人じゃうまく談判がとてもじゃないできないこともあります。
もっと不利な点としては、任意整理をした場合はそれらの情報が信用情報に載る事になるので、世に言うブラックリストの情況になってしまいます。
それゆえに任意整理をしたあとは大体5年から7年ほどは新規に借り入れを行ったり、ローンカードを新規に作成することはまず出来ないでしょう。

江東区|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/多重債務

個人再生をやる場合には、司法書士若しくは弁護士に頼む事が出来るのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続を依頼する際、書類作成代理人として手続きを代わりにやっていただくことが可能です。
手続を実施するときには、専門的な書類をつくり裁判所に出すことになりますが、この手続きを任せるという事ができますので、面倒な手続を進める必要が無くなってくるのです。
とはいえ、司法書士の場合では、手続の代行処理は出来るが、代理人じゃないために裁判所に出向いた場合に本人にかわって裁判官に回答が出来ません。
手続を進めていく中で、裁判官からの質問をされる時、自身で答えなければならないのです。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続きだけでなくて、裁判所に行った場合に本人のかわりに受答えを行っていただくことができるのです。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続に慣れてる状況になりますから、質問にも的確に回答することが可能なので手続がスムーズに進められるようになってきます。
司法書士でも手続を実施する事は出来るのですが、個人再生につきまして面倒を感じず手続を実施したい場合に、弁護士に依頼を行っておく方がほっとすることが出来るでしょう。

関連ページの紹介です